ルアー

【ゲーリー ファットイカの重さ】おすすめのリグやカラー 使い方・インプレ

【ゲーリー ファットイカの重さ】おすすめのリグやカラー 使い方
ゲーリーヤマモトのファットイカの重さと、おすすめのリグや使い方を紹介します。

ファットイカの重さ

【ゲーリー ファットイカの重さ】おすすめのリグやカラー 使い方
ゲーリーヤマモト ファットイカの重さは10.8g前後です。

【ゲーリー ファットイカの重さ】おすすめのリグやカラー 使い方
カラーによっても多少誤差があるのかもしれません。

オフセットフックのサイズ

【ゲーリー ファットイカの重さ】おすすめのリグやカラー 使い方
メーカーが推奨している、オフセットフックのサイズは#4/0もしくは#5/0です。
上の画像の左は#2/0、右は#4/0をセットしています。
さすがに#2/0は少し小さすぎかも。

おすすめのリグ・使い方

いちばんおすすめの使い方は、ノーシンカーのバックスライドセッティング。
バックスライドの特性をいかし、カバーの奥に潜んでいるバスを誘い出します。

着水して水底へまっすぐ落ちて行くのではなく、スライドしながら後ろへ下がって行くことをバックスライドといいます。この特性をいかすことによりカバーの奥へスライドさせてワームをいれることが可能です。OSPのドライブスティックでもよく使われます

川スモールの場合はドリフトを使って、ボトムを転がす感じでもバイトしてきます。

バックスライドセッティング

【ゲーリー ファットイカの重さ】おすすめのリグやカラー 使い方
バックスライドのセッティングは上の画像のように、モジャが出ている方から針をさしてセットします。

ボトムズル引きでバスを誘いたいときは、逆の向きから針を刺すのが一般的です。

ファットイカのインプレ

使い始めた時はこのワーム釣れなそう・・・・って思っていましたが、いがいと釣れます。
しかもラージマウスバス用的なワームになりますが、川スモールにも有効です。

【ゲーリー ファットイカの重さ】おすすめのリグやカラー 使い方・インプレ
ファットイカ丸呑みです。

【ゲーリー ファットイカの重さ】おすすめのリグやカラー 使い方・インプレ
サイズは35センチくらいです。

【ゲーリー ファットイカの重さ】おすすめのリグやカラー 使い方・インプレ
さすがに30以下のサイズのスモールは食って来なそうですが、30以上ならいがいとアタックしてくるんですよね!

バスプロの奥田学氏もよく多用しています↓カッコよくて個人的にかなり好きなバスプロです。

最後に

ラージマウスバスしか釣れないとかってに思っていた「ファットイカ」ですが、川スモールでも使えます。
ただし川スモールに有効なルアーなの?と聞かれると、いまいちかなぁという気がします。

川スモールに有効なルアーはこちらの記事を参考にしてください↓↓

バス釣り(川スモールマウスバス)におすすめのワーム10選 今回はバス釣りにおすすめしたいワーム、特に川スモール(スモールマウスバス)の特性に合わせたワームを紹介します。 川スモール...
【スモールマウスバス反則ミノー】川スモールにおすすめのルアー 5選 今回はスモールマウスバス(川スモール)を釣るのに有効なおすすめのルアーを紹介します。 めちゃくちゃ釣れるので「反則ミノー!」っ...
ベイトフィネスリール おすすめ10選の紹介!!