ルアー

バス釣り(川スモールマウスバス)におすすめのワーム10選

バス釣り(川スモールマウスバス)におすすめのワーム10選
今回はバス釣りにおすすめしたいワーム、特に川スモール(スモールマウスバス)の特性に合わせたワームを紹介します。

川スモールにおすすめなワーム

ラージマウスバスと違い、あくまで個人的な意見ですが、スモールマウスバスには4インチ以下のワームが有効だと思います。
上からおすすめ順に並べてみました。
どれもかなり実績のあるワームですので、よかったら使用してみてください。

ゲーリーヤマモト イモグラブ 40

重さ:イモ40(3.5g)
最近いちばん使用頻度のおおいワームです。
基本ノーシンカーで使っていますが、流れのある場所ならネイルシンカーを入れて使用します。

オフセットフック#3あたりを使用して、針先をワームにうまく入れれば、ねがかかりが多発する場所でも、ほとんど回避することが可能です。
いちばん気に入っているところは「ねがかり」をあまりしないところですね!

ゆっくりずる引き、そのまま放置でも釣れます。
初心者にかなりおすすめのワームです。

少し大きめのサイズも試してみましたが4インチあたりがいちばん使い勝手がいいです。

ゲーリーヤマモトヤマセンコー 4インチ

4インチ:7.2g
自分はあまり使いませんが、知り合いがこれで爆釣しています。
ノーシンカーでも使いやすいです。

OSP HPシャッドテール 2.5インチ

重さ(2.5インチ) 1.74g前後
とりあえずチビバスでもなんでもいいから釣りたいときに使います。
15センチ程度のチビバスでも食いついてきます。

子バスはたくさんいるけど、食ってこない。
そんな時は使ってみてください。

ダウンショットリグやスプリットショットリグなんかで使うといいと思います。

こんな小バスもよく食います↓↓

一誠 ビビビバグ

2.6インチの重量:1.94g前後
あまり売っているのを見かけませんが、ネットショップなら入手可能です。

エバーグリーン C-4シュリンプ

重さ(2.8インチ) 1.23g前後
かなりサイズも小さく重量も軽いので、ノーシンカーでは使えませんが、

ダウンショットリグ、スプリットショットリグとかなり相性がいいです。
実店舗ではあまり売っているのを見かけませんが、ネットだったらけっこう入手できます。


こちらの40アップの川スモールは C-4シュリンプ2.8インチで釣ったやつです。
リグはスプリット。ドリフトさせてテトラの下あたりに放置して2分程度でバイトしました。

釣り動画撮影におすすめのカメラを探すなら下の記事で↓
ウェアラブルカメラの比較と評価 釣りの動画撮影におすすめな機種をまとめてみた

エバーグリーン アントライオン

重さ(2.7インチ) 2.43g前後
最近結構気に入っています。
スモラバトレーラで使うことが多く、バスがあまり釣れない冬によく使っていました。

レインズ スワンプ

重さ:4.2g前後(5.5インチ)
ネコリグ、ダウンショット、ノーシンカーなんでも使えます。
個人的には、Jr(4.8インチ)ノーマル(5.5インチ)がおすすめ。
ネコリグでよく使用します。

ベイトフィネスリール おすすめ10選の紹介!!