iMovie

【スマホアプリ iMovie】写真でスライドショーを作成する方法

この記事の最終更新日は2018年11月5日ですので、古い情報を掲載している可能性があります。その点ご理解のうえ読んでいただけると助かります。


【スマホアプリ iMovie】写真でスライドショーを作成する方法
スマホアプリ「iMovie」で写真を使ったスライドショーの作成方法を解説します。
釣りの成果の写真がたまったら、スライドショー(動画)にするのも楽しいと思いますよ。

iMovie 写真でスライドショーの作成

【スマホアプリ iMovie】写真でスライドショーを作成する方法
まずはアプリを起動して「プロジェクト」を選択し、

【スマホアプリ iMovie】写真でスライドショーを作成する方法
次に「ムービー」を選択。

【スマホアプリ iMovie】写真でスライドショーを作成する方法
次にスライドショーに使用する写真を選びます。
選択する順番で動画は作成されます。
写真選びが終わったら、画面下の「ムービーを作成」をタップ。

【スマホアプリ iMovie】写真でスライドショーを作成する方法
これで連結された動画は完成できていますが、少してをくわえて文字と、音楽を入れたいと思います。

iMovie 文字入れ

【スマホアプリ iMovie】写真でスライドショーを作成する方法
それでは実際に文字を入れてみます。
文字を入れたいクリップを選択し、その後画面下のテキストのアイコン(T)をタップします。


文字の位置は、真ん中と、下どちらかに入れることが可能です。

iMovie 音楽を入れる


音楽の入れ方は上の矢印部分をタップして、

【スマホアプリ iMovie】写真でスライドショーを作成する方法
オーディオを選択すれば、スマホに入っている音楽を入れることが可能です。
作成した動画をyoutubeなどにアップする場合は著作権に注意してください。

僕の場合はフリー(無料)で使える音楽をいれることがおおいです。
下の記事で詳しく解説しています↓↓
LINK【フリー素材】音楽・効果音を無料でダウンロードできるサイト まとめ5選

書き出しとスマホへの保存

【スマホアプリ iMovie】写真でスライドショーを作成する方法
最後に書き出しと作成されたスライドショーをスマホに保存する方法を紹介します。
画面左上の完了を選択して、

【スマホアプリ iMovie】写真でスライドショーを作成する方法
「ビデオを保存」を選択し、

【スマホアプリ iMovie】写真でスライドショーを作成する方法
書き出しのサイズを選択すれば、スマホの本体に保存されます。

今回作成した動画はこちらです↓30分程度で作成したのでつまらない動画ですが、サンプルということでおおめにみてください(笑)

ベイトフィネスリール おすすめ10選の紹介!!