ルアー

【一誠(issei) 海太郎うまはたグラブ インプレ】重さや使い方!バス釣りでも使えるワームだぞ

この記事の最終更新日は2018年12月3日ですので、古い情報を掲載している可能性があります。その点ご理解のうえ読んでいただけると助かります。



一誠(issei) 海太郎シリーズの「うまはたグラブ」は基本はキジハタ、マゴチ、ヒラメなどの海釣り用として作られたワームですが、今回はそんな海釣り用のワームをバス釣りで使用してみました。

一誠(issei) 海太郎うまはたグラブ 重さ

【一誠(issei) 海太郎うまはたグラブ インプレ】重さや使い方!バス釣りでも使えるワームだぞ
3.8インチ:3.82g前後

海太郎うまはたグラブ カラーラインナップ

【一誠(issei) 海太郎うまはたグラブ インプレ】重さや使い方!バス釣りでも使えるワームだぞ
#018 ロックフィッシュSPロックフィッシュSP
#019 ディープオレンジディープオレンジ
#023 銀シラス銀シラス
#024 村上シークレット村上シークレット
#025 イワシイワシ
#026 エビ茶エビ茶
#027 ミドキンミドキン
#028 アカキンアカキン

うまはたグラブ おすすめのリグ

基本は「テキサスリグ」や「ジグヘッドリグ」で使用するワームのようですが、
バス釣りの場合、ノーシンカーリグや、スプリットショットリグでも使えそうです。

一誠(issei) 海太郎うまはたグラブ インプレ

【一誠(issei) 海太郎うまはたグラブ インプレ】重さや使い方!バス釣りでも使えるワームだぞ
バス釣りで使ってみた感想ですが、これ釣れます!!

スプリットショットリグにして、キャスト後放置していたらバイトしてきました。
やっぱりこの時期(11月下旬)のバス釣りは、放置が有効ですね。

最後に

「一誠(issei) 海太郎うまはたグラブ」はバス釣りでも使えるワームなので、気になる方はチェックしてみてください↓↓

ベイトフィネスリール おすすめ10選の紹介!!