ブルーギル

ブルーギルの最大サイズは?日本記録、世界記録を紹介!画像あり

ブルーギルの最大サイズは?日本記録、世界記録を紹介!画像付き
今回はブルーギルの最大サイズ、日本記録と世界記録を紹介します。

ブルーギル 日本での最大サイズ(日本記録)

ブルーギルの最大サイズは?日本記録、世界記録を紹介!画像付き
画像引用元:JGFA

日本でのブルーギルの最大サイズは、2007年09月09日に滋賀県琵琶湖彦根沖で釣ったものが写真で残っているものだと最大サイズのようです。

釣った方は「松永啓さん」で29cmの810g(0.81kg)。

なんか色が黒々していて、ブルーギルではない別の魚のようにも見えますね。

ブルーギル 世界での最大サイズ(世界記録)

ブルーギルの世界記録は、サイズは40センチぐらいで、重量は2.15kgとのこと。

1950年04月09日に「Ketona Lake」アメリカ合衆国アラバマ州で釣ったものらしいです。
写真はなし。

ブルーギルの最大サイズは?日本記録、世界記録を紹介!画像付き
画像引用元:IGFA

そしてこちらが画像で残されている、世界最大サイズのブルーギルです。

こちらはDarren Mayさんが1987年に釣り上げたブルーギルらしい。
上で紹介した世界記録とほぼ同じサイズとのこと。

1987年なのに写真が白黒ってのが、また微妙ですけどね。

まとめ

日本にいるブルーギルは10〜20センチぐらいが一般的ですが、一方原産地の北アメリカで大規模河川や湖沼では、30cmオーバーのブルーギルがたくさんいるとのこと。

やはりアメリカは車、料理、家、なんでもスケールがでかいですが、魚もでかいんですね。

ほんとアメリカのブルーギルの最大サイズにはびっくりです。

ベイトフィネスリール おすすめ10選の紹介!!