ルアー

メガバス ルアー LIVE-X MARGAY(マーゲイ) インプレ・使い方・種類

メガバス ルアー LIVE-X MARGAY(マーゲイ) インプレ・使い方・種類
メガバス ルアー LIVE-X MARGAY(マーゲイ) インプレ・使い方、潜行深度、などを紹介します。

メガバス マーゲイ 深度

潜行深度は「15~100センチ」程度だと思われます。

下の文はメガバスのサイトに記載されているものを引用。

オールシーズン、ワイドレンジ攻略として欠かせないLive-Xシリーズの中核をなすMARGAY。伊東が熱愛するその確実な釣獲力は、デビュー以来、まったく衰えることなく、不変のスーパーヒットプラグとして君臨しています。X-バイツSTAGE4では、先行者がソフトベイトとシャロークランクで叩きぬいたリップラップ・シャローに、伊東はマーゲイで挑み、怒涛の入れ食いラッシュ、連続ストライクに突入。なお、従来通り、ハードスピニングロッドやライトベイトロッドでの使用はもちろん、ミディアムクラスのベイトロッドでもキャストを可能とした新たなセッティングを施しています。マーゲイのスーパースリムテールエンドまで重心移動する、超高比重小径ウェイトを搭載。各セクションのバランスセッティングも再調整され、ビビットな動きはさらにキレ味を増し、トゥイッチアクションでは、まるでシュリンプのようなクイックなキックバックアクションへと、もともと俊敏な動きが魅力だったマーゲイのレスポンスがさらにUP。不変の釣獲力に、さらなる磨きをかけています。

Length:68.0mm
Weight:1/4oz.
Type:SUSPEND-TYPE

メガバス マーゲイ インプレ 使い方

メガバス ルアー LIVE-X MARGAY(マーゲイ) インプレ・使い方・種類
軽く「トゥイッチ」を入れながら巻いてみたり、ストップ&ゴーをよく使います。

メガバス ルアー LIVE-X MARGAY(マーゲイ) インプレ・使い方・種類
それと川スモール狙いなら、サラシに泳がせながら放置は鉄板です。

ほんとによく釣れるルアーだと思います。

マーゲイでシーバス攻略

自分はシーバス釣りはしませんが、以前どこかのサイトで「村岡昌憲氏」東京湾でガンガン釣っているのを拝見したことがあります。

マーゲイは元々メガバスから発売されているブラックバス用のルアーですが、今はシーバス専用に改良されたモデル「「MARGAY SW HEAVY WEIGHT」があり、効果は絶大なようですね。

シーバスでの使い方は、壁打ちやストラクチャー狙いで攻めていくのがいいようです。

googleで「シーバス マーゲイ」とかなりの情報がでてきます。

下のがシーバス用に改良されたモデル(たぶん)

メガバス マーゲイ SW ヘビーウエイ
Spec ◆LENGTH : 68.0mm ◆WEIGHT : 8.0g ◆TYPE : SINKING

マーゲイ・ステップキャット

少し形状が違い、背びれがついている「マーゲイ・ステップキャット」というモデルもあります。
自分は使ったことがありませんが、あまり人気のないモデルのような気がします。
背びれ部分がすぐに壊れてしまいそうにも見えますが、いがいと耐久性はいいようです。

普通のマーゲイと一緒で「ジャーク&トゥイッチ」が有効とのこと。

■サイズ:68.0mm  重さ:1/4oz.(6.3g)

ベイトフィネスリール おすすめ10選の紹介!!