リール

【アブガルシア 18レボSX】インプレ・レビュー

この記事の最終更新日は2018年11月5日ですので、古い情報を掲載している可能性があります。その点ご理解のうえ読んでいただけると助かります。


【18アブガルシア レボSX】インプレ・レビュー
今回は2018年1月に発売された「REVO SX (レボ エスエックス)」を紹介します。

※価格は2018年10月現在で15000円程度で購入可能です。

スペック表

製品名 自重(g) ギア比 最大ライン巻取(cm) 最大ドラグ力(Kg) ラインキャパシティ/約0.31mm/約14lb ラインキャパシティ/約0.33mm/約16lb ラインキャパシティ/約0.37mm/約20lb ボール/ローラーベアリング メーカー希望本体価格(税抜)
Revo SX 222 6.6:1 68 11.1 130m 115m 90m 9/1 ¥21,500
Revo SX-L 222 6.6:1 68 11.1 130m 115m 90m 9/1 ¥21,500
Revo SX-HS 222 7.3:1 76 11.1 130m 115m 90m 9/1 ¥21,500
Revo SX-HS-L 222 7.3:1 76 11.1 130m 115m 90m 9/1 ¥21,500

ギヤ比は7.3と巻物に適したギヤ比6.6の2種類用意されています。

アブガルシア レボSXの特徴

  • X-CRAFTICフレーム
  • インフィニブレーキシステム
  • パワースタックカーボンマトリックスドラグ
  • D2ギアデザイン大口径ブラスギア
  • デュラクラッチ
  • φ33mmアルミマシンカットスプール
  • インフィニスプールデザイン
  • リセスドリールフット
  • 90mmクランクハンドル+ビックフラットノブ
  • C6サイドプレート

X-CRAFTICフレーム

ソルト対応のアルミ製フレーム設計でタフさを実現しています。

インフィニブレーキシステム

6点式のブレーキとマグネット式のブレーキの2段式で調整可能。
向かい風の時でも、うまく調整すれば最適なキャストをすることを可能にしています。

パワースタックカーボンマトリックスドラグ

ドラグワッシャーの外径部に凹凸をつけ、通常より1面多い、3面の効力を発揮しています。

D2ギアデザイン大口径ブラスギア

頑丈な大口径ブラスギアを実装し、大物とのファイトでも対応できます。

デュラクラッチ

耐久性のあるきりやすいクラッチにしてあります。

φ33mmアルミマシンカットスプール
インフィニスプールデザイン

16lbを115m収納できるキャパと、分割され、短くなったスプールシャフトは、回転抵抗を軽減し、キャスティングした時の滑らかさを出します

リセスドリールフット

【18アブガルシア レボSX】インプレ・レビュー

分割式のリールフットはスプールを下方に押し下げさらなるロープロ化が可能になった。
足からの高さが、約40mm。快適なパーミング性能を提供する。

90mmクランクハンドル+ビックフラットノブ

【18アブガルシア レボSX】インプレ・レビュー
握りやすい大きめのハンドルノブを採用しています。

C6サイドプレート

独自の新素材C6カーボンはマグネシウムに匹敵するぐらいの強度を持っています。
軽くで頑丈!最高です。

アブガルシア 18レボSX インプレ動画


すごくわかりやすく解説しているインプレ動画です。
ご覧ください。

最後に

レボ ウィンチと価格もスペックもほとんいっしょ??って思いますよね。

違いはデザイン(色)
ギヤ比、連結式サイドプレート、重さ、くらいでしょう。

個人的にデザインは「レボSX」の方が好きですね!!
気になる方はチェックしてみてください。

※価格は2018年10月現在で15000円程度で購入可能です。

ベイトフィネスリール おすすめ10選の紹介!!