リール

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図

この記事の最終更新日は2018年11月5日ですので、古い情報を掲載している可能性があります。その点ご理解のうえ読んでいただけると助かります。


ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
リールのメンテナンスはほとんどやらない自分ですが、たまにはやった方がいいよなぁ〜と思い、
ダイワのリール「SS AIR 8.1L」を分解洗浄、自分なりのオーバーホールをやってみることにしました。

ダイワ ss air メンテナンス 分解

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
オーバーホールのために、分解や組み立てをする場合は展開図があると便利です。
こまかいパーツがたくさんあるので、展開図を用意してから分解するようにしましょう。

※展開図はリールを購入時に付属されていますが、なくしてしまった場合はメーカーのホームページからPDFファイルなどで確認できます

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
まずはハンドルを外していきます。

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
ネジは10mmで時計回りと逆に回して緩めます。

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
ハンドルがとれます。

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
次にドラグノブを外します。

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
分解するごとに、写真をとっていくと組み立ての時に役立ちます。

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
こんな感じでドラグノブはとれます。

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
メカニカルブレーキは回せばとれます。

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
次に横のプレートをとります。

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
ネジは3箇所で長さが違いますので、組み立てのさいには気をつけてください。

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
あとは内部のギアを、
ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
写真をとりながら外します。

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
ついでに、古くなったグリスをティッシュや綿棒でふきとりながら、ギアのお掃除。

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
小さいバネなどもあるのでなくさないように注意。

パーツが細かいのでなくしてしまいそうです(笑)

ダイワ ss air スプールの交換

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
次はスプールの取り外し。
ブレーキダイヤルの真ん中のネジを、マイナスドライバーや1円などでゆるめて、
サイドプレートを上の画像のようにずらせば、

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
このようにはずれます。

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
スプールは横に抜けばとれます。

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
そしてバラバラになったパーツはこんな感じ。

ベイトリールのメンテナンス・掃除

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
ちなみに今回のメンテナンスでは、シマノから発売されている、メンテナンス用のオイル・グリス・パーツクリーナーを使用しました。

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
グリス、オイルの使用箇所の説明書までついているので、自分みたいな初心者にはわかりやすくてよかったです。

ダイワ SS AIR 8.1L メンテナンス・オーバーホール 展開図
それと分解には精密ドライバーを使用しました。

ベイトフィネスリール おすすめ10選の紹介!!