リール

【シマノ 18アンタレスDC MD】 前作との比較・インプレ 飛距離はどのくらい?

この記事の最終更新日は2019年1月23日ですので、古い情報を掲載している可能性があります。その点ご理解のうえ読んでいただけると助かります。


nakajima.toshiさん(@73huge)がシェアした投稿


シマノから2018年3月末に発売された「18アンタレスDC MD 」の特徴やインプレをまとめてみました。
16アンタレスDCとの比較もしています。

ちなみにMDは「モンスタードライブ」の略とのこと!

18アンタレスDC MD の特徴

  1. 8段階に設定できるXBブレーキ
  2. ソルトウォーター対応モデル
  3. 最大ドラグ値を6kg
  4. スプール径は38mm
  5. ギア比は7.8

8段階に設定できるXBブレーキ

新しく採用されたXBブレーキは全部で8段階の調整が可能です。
1〜3までが空気抵抗の少ない重めのルアー用、4 〜8が空気抵抗の大きい大型ルアーに対応しているとのこと。

ブレーキ1:メタルジグ
ブレーキ2:鉄板系バイブレーション(順風時)
ブレーキ3:バイブレーション
ブレーキ4:ノーマルクランクベイト
ブレーキ5:大型クランクベイト、スイムベイト
ブレーキ6:ビッグベイト(ミノー系、ギル系)
ブレーキ7:大型スピナーベイト、ビッグベイト(S字系)
ブレーキ8:ビッグクローラーベイト、アンブレラリグ

ソルトウォーター対応モデル

祥太 鎌田さん(@kamada.shouta)がシェアした投稿


従来のアンタレスは淡水専用でしたが、「18アンタレスDC MD」はソルトウォーター対応モデル。
これで海での大物釣りから、川でのバス釣り、フィールド問わず釣りを楽しむ事ができます。

最大ドラグ値6kg

前作のアンタレスは5kgでしたが、さらに上がって6kgになっています。
ビックベイトをぶん投げて、かなりの大物狙い可能ですね!

スプール径は38mm

スプール径は38mmで、ナイロン20ポンド100m、PE4号も100m巻けるようになっています。

16アンタレスと比較すると、スプール径37mmから38mmにアップの、
巻き量はナイロンラインで、16lb-100mから20lb-100mにアップ。

スプール径が大きくなっている分、軽量ルアーは飛距離が落ちてしまうのかもしれません。
ビックベイトを使用して、デカイ魚をメインターゲットにしている人向けですね。

ギア比は7.8

ギア比は7.8。
巻き量は1回転93cmで、ハイスピードで巻かないと喰いついてこない魚にも十分対応できそうね。
バスつりなら、ジョイクロなどのビッグベイトを投げるのによさそう!

バスプロ村田氏の紹介動画

メタルジグ40g、50g をつけて150mぐらい投げちゃってください。PE2号ラインだったら200m巻けるから!!なんて言っています。

18アンタレスDC MD 発売日

右ハンドルモデルはすでに発売されていますが、左ハンドルもでるは5月ごろを予定しているようです。

価格は、76,000円(税抜き)。
自分は左ハンドルをいつも使用しているので、発売を待ち望んでいるところ。

18アンタレスDC MD(モンスタードライブ)インプレ 飛距離


youtubeで飛距離を計測している動画。

使用ルアー等は↓
ルアー:シンペン26g
ワールドシャウラ1702
PE3号 リーダーナイロン40lb

結果は!!

ブレーキ1のフルキャストで120mも飛距離がでています!!
ブレーキを最大に弱くしてもバックラッシュする気配がないとか!?
詳しくは動画をご覧下さい。

ネットでのインプレ(別の方)

ロッド:デジーノ レーベンスラング HANGOUT(72XHソリッドティップ)
リール:アンタレスDCMD XG
ライン:R18 16ポンド 100m
状況:南西の風5m程度

・メタルバイブ3/4oz(バレーヒル テリブル)
XBモードの1で追い風で約85m程度

その他のインプレ

16アンタレスと比べるとスタードラグの形も違う、レベルワインドキャップも色が違う、レベルワインドシャフトの本数も違う!!

最後に

ビックベイトをよく使う方は買いかもしれません。
自分も欲しい~~
ビックベイトで釣った時はありませんけど・・・・・(笑)

ベイトフィネスリール おすすめ10選の紹介!!