リール

【19 SLX MGL インプレ】シマノから新しいベイトリールが登場!左巻きは発売未定

この記事の最終更新日は2019年1月23日ですので、古い情報を掲載している可能性があります。その点ご理解のうえ読んでいただけると助かります。


【19 SLX MGL インプレ】シマノから新しいベイトリールが登場!左巻きは発売未定
少し先の話になりますが、2019年5月にシマノから新しいベイトリール「SLX MGL」というモデルが発売されます。
すでにアメリカでは発売されているモデルでその日本版のようですが、どういったベイトリールなのか?
今回は紹介していきたいと思います。

その他の2019年発売予定の新作リールは下の記事で紹介しています↓↓

【2019年 新作ベイト・スピニングリール まとめ】シマノ、ダイワ、アブガルシア! 2019年に発売されるベイトリールとスピニングリールをまとめてみました。 今後新しい情報が入り次第追記していきます。 2...

クイックな立ち上がりで抜群の飛距離とストレスのない飛びを実現するマグナムライトスプール、イージーセッティングで広いブレーキ調整幅を誇るSVS∞(インフィニティ)、高剛性のHAGANEボディなど、上級機種並みのテクノロジーを惜しみなく投入。ラバージグの点撃ちからトップウォーター、スピナーベイトやクランクベイトといったマキモノまで幅広く対応します。マットブラックを基調としたボディにアクセントとしてシマノブルーを配したデザインを採用。1台であらゆるリグを使い分けたい欲張りアングラーや、バス釣りが楽しくて仕方がないヤングアングラーに、ぜひとも使っていただきたいバーサタイルリールです。

シマノ 19 SLX MGLの特徴

海水にも対応している“HAGANE”ボディで、高い剛性を持つ金属のボディでそれなりにタフなつくりになっています。
スプールはNEWマグナムライトスプール搭載。これまで技術的に不可能とされてきたスプール側面への穴開けに成功し、約20%の飛距離アップをマークしたようです。

ブレーキは「SVS∞(インフィニティ)」を搭載して、バックラッシュ抑制と飛距離という相反する性能をさらに両立するブレーキシステムにしているようです。

2019フィッシングショーでのインプレ動画


動画をみると左巻きの発売は未定のようですね。
反応がいいようだったら、左巻きの発売も考えているといっていますね。

バスワンより上で、スコーピオンよりちょっと下のモデルという位置付けらしいですね。

最後に

2019年5月発売予定のベイトリールですが、すでに先行予約は始まっています。
詳細はアマゾン、楽天、yahooショッピングでチェックしてみてください↓

ベイトフィネスリール おすすめ10選の紹介!!