釣り雑学

【生き餌でバスを釣る方法】ブラックバスはエサを使うと簡単に釣れます!

この記事の最終更新日は2018年12月20日ですので、古い情報を掲載している可能性があります。その点ご理解のうえ読んでいただけると助かります。


【生き餌でバスを釣る方法】ブラックバスはエサを使うと簡単に釣れます!
ブラックバスはルアーを使って釣ることに意味があるスポーツだと思いますが、実は生き餌を使うとめっちゃ簡単に釣れます。

生き餌を使って釣ることは日本ではかなり邪道とされ、他のアングラーからもバカにされるような行為ですが、海外では世界記録のバスがエサで釣ったものだったりします。

今回はどんな方法でもいいからとにかくブラックバスが釣りたい!
そんな方に生き餌でバスを簡単に釣る方法を紹介します。

生き餌を使えば冬でもバスは簡単に釣れる

冬にバスを釣るのはどんなにベテランのアングラーでもなかなか難しいですよね。
エサ(生き餌)を使ってもそれは同じで、やはり水温が下がると難しくはなります。

ですが、やっぱりエサ(生き餌)を使えば冬でもバスは釣りやすいです(簡単ではないけど)

生き餌を使って釣るポイント(場所)

生き餌を使って釣るポイントは、川スモールの場合は流れの少ない場所がおすすめです。

冬にエサ(生き餌)を使って釣りたいなら、日の当たる場所で日中水温が少しでも高くなる場所がいいですね。

春夏秋でしたら、流れが強くない場所で、水温がそれなりにあれば簡単に釣ることができます。

バスはどんな生き餌(エサ)を使えば釣れる

  • ドバミミズ
  • ザリガニ
  • 手長エビ
  • ブルーギル

ドバミミズ

【ドバミミズの入手方法】居場所・採取方法と、販売しているお店 一覧
いちばんおすすめのエサはドバミミズです。
できれば10センチくらいはある大きめのドバミミズがいいです。

すこし大きめのガード付きマス針にちょんがけして、あとはキャストして放置していれば釣れます。
ガード付きマス針がいいのは、キャストの時にエサが外れないようにする為です。

ドバミミズを入手するには、

  • 自分で捕まえる
  • ヤフーオークションで購入する
  • 釣り具屋で購入する

などの方法があります。
ただし大手の釣り具チェーン「上州屋」や「キャスティング」などでもミミズは売っていますが、サイズが小さいので威力(釣果)はイマイチです。
ヤフーオークションでは10センチ以上のサイズの大きいドバミミズを1500円〜2000円ぐらいで販売しています(いつも販売しているとは限りませんが)10センチ以上あるドバミミズだとかなり効果は絶大でバスがよく釣れます。

いちばんは自分で捕まえるのがお金がかからないいいと思います。
ドバミミズのいる場所は下の記事で詳しく紹介しています↓↓
【ドバミミズの入手方法】居場所・採取方法と、販売しているお店 一覧

ザリガニ

ザリガニもバス釣りのエサとしてはかなりおすすめです。
ザリガニは用水路や、野池などで採取できます。
網を使ってすくって取ってもいいし、タコヒモにイカなどを巻きつけてザリガニの目の前におとせばハサミでつかんでくれるので、そのまま引き上げて取ってもいいと思います。

ただしザリガニの場合はあまり大きすぎる赤い個体の場合は釣りずらいです。
たぶんバスも怖がって、食べにくいのかもしれません。

反対に中くらいのサイズで茶色い個体ぐらいの方が、よく釣れます。

すこし大きめのガード付きマス針で、甲羅の部分にちょん掛けしてキャストし、放置していればバスは釣れます。

手長エビ

手長エビは普通に唐揚げにしてもおいしいですが、バス釣りのエサとしても使えます。
川の岩陰などに隠れているので、網を使ってすくえば取れます。

これも同じく甲羅にちょんがけすればOKです。

ブルーギル

【生き餌でバスを釣る方法】ブラックバスはエサを使うと簡単に釣れます!
小さめのブルーギルをエサとして使うこともできます。
釣ったブルーギルの背びれにフックをかけて自由に泳がせ、でかいバスが食べるのを待ちます。


こちらの動画はブルーギルを泳がせて釣っている動画です。

エサでバス釣り タックル


バス釣りをエサでやるなら、タックルはスピニングリールがおすすめです。
べつにベイトリールでもできないことはないのですが、エサの重量が軽いのとキャストの時に力いっぱい投げられないので、ベイトリールは向いていません。ベイトリールをどうしても使いたいなら、軽いルアーでも投げられるベイトフィネスリールを使いましょう。

まとめ

ブラックバスは生き餌(エサ)を使えば簡単に誰でも釣れますが、個人的には、疑似餌(ルアー)を使用したバスフィシングがおすすめです。
ブラックバスの習性や季節などのその時に合ったパターンを考えて、ルアーを選択しバスを釣るのがバスフィッシングの醍醐味です。

・どうしても釣りたい!
・このポイントにはバスがいるのか探りたい?

こんな場合は生き餌(エサ)を使ってバス釣りをしてみてはいかがでしょうか?!

ベイトフィネスリール おすすめ10選の紹介!!